企業のことを知るためには企業研究は不可欠です。しかし、どの企業も同じように見えてしまう人は多いと思います。ここでは企業研究のやり方についてご説明します。

企業研究のやり方記事一覧

就職先を選定する際には、自分が興味を持つ企業の特徴や仕事内容などを知る必要がありますが、そのときに行えるのがOB・OG訪問です。興味のある企業に自分が所属している大学の先輩が働いているということがあります。そのような先輩にアポイントメントを取って会いに行き、仕事内容や会社の雰囲気などについて生の声を聴くことができます。OB・OG訪問は企業研究の1つと言うことができます。訪問を成功させるには、適切な...

面接の際には志望動機を必ず聞かれますが、その際には多くの同業の会社があるにもかかわらず、その会社を選んだ理由を明快に答える必要があります。会社としては業務に意欲的に取り組み、会社の発展に貢献してくれる人材が必要で、その点を見極めるためにも志望動機というのは1つの大事なポイントになります。そこがあいまいな人は意欲的に業務に取り組めない、会社に貢献できない、就職してもすぐに辞めてしまうと思われる可能性...

会社が志望動機を聞く理由は、応募者がどれほど本気で働きたいと思っているのか、事前に十分会社のことを調べているのか、会社や商品またはサービスにどれほど興味を持っているのかを知るためです。志望動機は人それぞれ違うわけですから、非常識だと思われない理由であれば何でもいいわけですが、大事なのは他社ではなく、その会社で本気で働きたいと思っていることが伝わることです。新人を雇ってからその人が一人前に働けるよう...

自己PRや志望動機ができたら誰かにチェックしてもらおう

自己PRや志望動機、面接など自分自身で「できた」と思っても必ず他の人からチェックしてもらってください。家族や友人では恥ずかしいと感じられる方は以下のようなサービスもございます。プロの目からアドバイスをもらうことができ、また就活の悩みも相談できるのでおすすめです。